My Photo

« 国保 19年度市町村決算  高知県 | Main | 「発熱外来診療体制確保支援補助金」等に関する緊急要望書 保団連 »

食料支援から考え直す・・・日本の高等教育の貧困②

Emdieuku8ae31oq 食 糧支援を通じ、・・コロナ禍が炙り出した高等教育の貧困さについて、前回は、論文数、博士課程の神学者、若手研究者の状況を、紹介。

 今回は、教育予算の貧困、学テ・成果主義・ブラック校則にみられる型にはめた「教育」が持たらす教員と子どもへの影響など、各種のレポートからの整理。

 

 なお、食料支援の場は、ひきつづき多くの利用があり、居場所、コミュニケーションの場として、大事な役割を発揮している。

◆ 教育予算の貧困

(1)教育予算 GDP比   OECD平均の7割、加盟国中下から2番目

・OECD  2017年の加盟各国などのGDPに占める小学校から大学に相当する教育の公的支出の割合を公表

日本2・9%、OECD平均4・1%。比較可能な38カ国のうち下から2番目

Gdp2017217

 

(2)高等教育の公的支出 GDP比   OECD平均0.954、日本0.432で最下位

・日本の国公立大学の授業料(学士課程)・・・「データが入手可能な国々の中で最も高い」と分析

Gdp

(3) 高等教育費の自己負担割合 7割、OECD平均の2.4倍 /OECD平均は公的負担が7

・貸与型奨学金などによって、日本の学生の卒業時の平均負債額2万7489ドル(約290万円)

Photo_20201109151201

(4) 国立大学運営交付金  04-19年で、12%減

*基礎研究の軽視 / 短期的な「成果主義」と報告文書作成による創造力のはく奪

0419

 

◆教育環境・内容の貧困

OECD調査 日本の小中教員 勤務時間は最長、職能開発は最短、自信も満足感も希薄2019/06

http://wajin.air-nifty.com/jcp/2019/06/post-59d682.html

 

11学級の生徒数・

・公立の初等教育(小学校相当)1クラスあたりの平均児童数/OECD平均21人、日本27人

・公立前期中等教育(中学校相当)   〃           /OECD平均23人、日本32人

~初等・前期中等とも加盟国中で2番目に多い値

 

(2) 批判的思考を育む教育 ダントツの最下位

 【批判的思考が低い日本の教師に、批判的思考を育む授業はできない newsweek日本版9/2

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/09/post-94329.php

 

①授業で、批判的思考を促す 

Photo_20201109151301

OECD(経済協力開発機構)の国際教員調査「TALIS 2018」では、授業において批判的思考を促すことがどれほどあるか、と問うている(対象は中学校教員)。肯定の回答(「A lot」「Quite a bit」)の比率を拾うと、日本は24.4%で、でダントツのワースト。日本のすぐ上のノルウェーは65.6

比率が低いことに加え、国際標準からも外れている。

 

② 批判的思考を育む授業~課題の提供   ダントツのワースト

Photo_20201109151401

TALIS 2018」は、「批判的思考が必要な課題を出すことがどれほどあるか」も尋ねている。この設問への回答も加味した2次元の散布図/横軸に批判的思考を促す頻度、縦軸に批判的思考が必要な課題を出す頻度をとった座標上に、46の国・地域を配置したグラフ

日本は両軸ともダントツの最下位で、他国の群れから大きく取り残されている。

 

(3)若者 「自分自身に満足」  最低水準

【若者の自己肯定感、国際比較で最低水準…子ども・若者白書 リセマム2019/6

https://resemom.jp/article/2019/06/19/51090.html

 

① 日本の若者 「自分自身に満足している」1

236449

2013年度の45.8%からさらに低下

韓国、アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、スウェーデンの若者は73~88%。

②「自分は役に立たないと強く感じる」 日本の若者 8

236451

ドイツ、フランス、スウェーデンより高い。アメリカ、イギリスよりは若干低く、韓国と同程度

 

(4) 子どもの「精神的幸福度」 ワースト2位の37位

・15歳時点での生活満足度の高い子どもの割合は62・2% 平均の75・7%を下回る。15~19歳の自殺率(10万人あたりの自殺者数)7・5人。平均の6・5人を上回った。

Reportcard16_4

・「スキル」では、新しい友だちをつくるなどの社会的適応力で最下位クラスの27位

【ユニセフ報告書「レポートカード16」 先進国の子どもの幸福度をランキング 日本の子どもに関する結果 20/9/15

https://www.unicef.or.jp/report/20200902.html

 

 

« 国保 19年度市町村決算  高知県 | Main | 「発熱外来診療体制確保支援補助金」等に関する緊急要望書 保団連 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

教育・子育て」カテゴリの記事

地方自治」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 国保 19年度市町村決算  高知県 | Main | 「発熱外来診療体制確保支援補助金」等に関する緊急要望書 保団連 »

November 2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ