My Photo

« 原発汚染水は、高濃度有機結合型トリチウム 海洋放出で魚介類に濃縮 | Main | 外国人労働者  ~人権無視の働かせ方、入管収容 / 日本は見捨てられる? »

学生食料支援 高知新聞の「残念」な報道

コロナ禍の学生へのアンケート調査から、その窮状をつかんだ民青同盟に要請に応え、党後援会がバックアップし、この5月から毎週のように実施してきた食料支援「ほっと まんぷくプロジェクト」。

 朝倉だけでなく、香美市(工科大)、南国市(農学部)、土佐市(土佐リハ)と、実行委員会方式な゛も含め、取り組みも拡大してきた。学生自身もボランティアとして主体的にかかわり「交流の場」「居場所」としても重要な役割をはたしてきた。

その活動をしったソロプチミストのみなさんが、協力をしたい、と相談があり、主催団体を承知したうえでとりくみに協力を決定(月1回、10,11、12月を予定と聞く)というのが流れ。協力には敬意を表する。

協力決定前には「本当に困っている学生さんが来ているんですか」との声もあり、食糧支援の場で集めたアンケートの声も提供し議論してもらった、と聞く。

地元紙の記事では・・・ こうした事実も、主体的にとりくんできた団体、学生の姿・声はいっさい消し去られている。これまでの取組にかかわってきた人、ボランティアの学生など・・・この記事に傷つけられただろう(怒)

想像力の欠如? 政治的「配慮」?  残念のひとこと

« 原発汚染水は、高濃度有機結合型トリチウム 海洋放出で魚介類に濃縮 | Main | 外国人労働者  ~人権無視の働かせ方、入管収容 / 日本は見捨てられる? »

マスコミ論」カテゴリの記事

青年」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 原発汚染水は、高濃度有機結合型トリチウム 海洋放出で魚介類に濃縮 | Main | 外国人労働者  ~人権無視の働かせ方、入管収容 / 日本は見捨てられる? »

November 2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ