My Photo

« 世界で活躍する日本の全自動PCR検査機器  何故か日本では活躍せず | Main | 米軍機低空飛行訓練 県全域で発生、異常事態 »

持続化給付金 自治体が申請援助を

持続化給付金の申請が、パソコン、スマホでしか出来ないシステムになっており、困っている人の声が聞く。ぜひ、自治体サポートすべきである(商工会が窓口になっているが、業者の半数くらいしか組織してない実態がある)。ところが、ある自治体で「虚偽の場合に、連帯責任で告発を受ける」と窓口はつくらないとの情報が・・。

 清水ただし室が経産省から受けた回答では「連帯責任などない」。また、メルアドを持たない人でも、支援者のパソコンでフリーメールを造って申請も可能とのこと。

(党高吾地区委員長からの情報)

 

« 世界で活躍する日本の全自動PCR検査機器  何故か日本では活躍せず | Main | 米軍機低空飛行訓練 県全域で発生、異常事態 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 世界で活躍する日本の全自動PCR検査機器  何故か日本では活躍せず | Main | 米軍機低空飛行訓練 県全域で発生、異常事態 »

June 2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ