My Photo

« 東京医科大学の女性差別入試 日本社会を劣化させ経済も衰退させる | Main | 社会保障費 GDP比でなく名目値で膨張を煽る「政治的意図」 »

農林水産物貿易〔1-5月〕 前年比増額分は、輸入が輸出の4.7倍

 “農林水産物・食品の輸出が6年連続最高で、前年同期より10%以上増えた”と報じている。農水省も「農林水産物・食品の輸出に関する統計情報」をアップして推進している。が、情報発信が一方的である。この際、輸入も見てみよう。6月分はアップされてないので、1-5月.合計で、今年と昨年を比較してみた。
● 率では、輸出14.6%増、輸入5.6%増、と輸出が好調に映る。
●が、額では、輸出448億円増に対し、輸入2110億円増 と輸入の増加は輸出の4.71倍
 輸出も否定しないが、国産消費を高める方がはるかに重要である。記事は、日欧EPAやTPP11により「今後も輸出拡大が期待される」とお気楽に報じているが、「輸入拡大」の方がはるかに大きく拡大することが懸念され、国内一次産業の足場をゆるがすものとなる。
【農産物輸出、6年連続最高に 上半期2桁増、日本食ブーム続く 共同8/4】

見られたくないのかいびつな情報発信だ。輸出は「農林水産物・食品の輸出に関する統計情報」なるページをつくっているのに、「輸入」の方は、同ページの但し書きで、「我が国農林水産物貿易統計のページをご覧下さい」となっている。
 そこで案内されたとおり入り、数ある中から「我が国の農林水産物輸出入実績」の「月別、年別実績」をクリック。すくに出でくるかと思いきや「分野別分類/農林水産物の輸出入」のページに飛び、そこの「農林水産物輸出入統計」をクリックしてようやく到達する。

・2017年1-5月累計  輸出3085億円  輸出3兆7444億円
・2018年1-5月累計  輸出3533億円  輸出3兆9554億円


【農産物輸出、6年連続最高に 上半期2桁増、日本食ブーム続く 共同8/4】

 2018年上半期(1~6月)の農林水産物・食品の輸出が前年同期より10%以上増えて4千億円超となり、6年連続で過去最高を更新する見通しとなったことが4日、分かった。18年通年でもこれまでの記録を塗り替える公算が大きく、政府が目標として掲げる19年の輸出額1兆円達成が現実味を帯びてきた格好だ。農林水産省が今週中にも発表する。
 欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)や、米国を除く環太平洋連携協定(TPP)により今後も輸出拡大が期待される。
 18年上半期は、世界的な日本食ブームが続いていることから全体的に好調だった。中でも牛肉やイチゴの輸出増が目立った。
(共同)


« 東京医科大学の女性差別入試 日本社会を劣化させ経済も衰退させる | Main | 社会保障費 GDP比でなく名目値で膨張を煽る「政治的意図」 »

環境・農林漁業」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93067/67023082

Listed below are links to weblogs that reference 農林水産物貿易〔1-5月〕 前年比増額分は、輸入が輸出の4.7倍:

« 東京医科大学の女性差別入試 日本社会を劣化させ経済も衰退させる | Main | 社会保障費 GDP比でなく名目値で膨張を煽る「政治的意図」 »

September 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ