My Photo

« 首相が出産・産休取る国、妊娠し職場に謝る国  根底にジェンダー問題 | Main | クロマグロ漁獲規制の問題点~ 天下り先、産卵期のまき網業を擁護 »

「自民党政治の農協改革を斬る」 小松泰信教授In高知

 6月23日、高知市かるぽーとで高知県の食と農の未来を考えるつどい。JA新聞でコラム「地方の眼力」を担当している小松泰信教授を迎えての講演会。農民連と食健連の共催。
 農協の真の「創造的改革」は、自民党と手をきること。多様性を大事にすること。
 輸出強化・・・他国の国民の胃袋を支えてる人たちを押しのけること。自給率4割をきる日本が・・・目を向けるところが違う。食料、環境、国土保存、コミュニティ・・・一次産業はストックの概念が重要。「過剰に保護されている」との虚構。
 

« 首相が出産・産休取る国、妊娠し職場に謝る国  根底にジェンダー問題 | Main | クロマグロ漁獲規制の問題点~ 天下り先、産卵期のまき網業を擁護 »

環境・農林漁業」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「自民党政治の農協改革を斬る」 小松泰信教授In高知:

« 首相が出産・産休取る国、妊娠し職場に謝る国  根底にジェンダー問題 | Main | クロマグロ漁獲規制の問題点~ 天下り先、産卵期のまき網業を擁護 »

May 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ