My Photo

« 「戦争法賛成・立憲主義破壊」肯定が踏み絵~第二安倍党づくり | Main | 「希望」合流 玄葉「候補者の人生がかかっている」~国民無視の本音露呈 »

年金受給開始、70歳超も 内閣府の有識者会議

 今でも、仕事をして収入のある人は、年金がカットされる。看護師の我が妻は、ほとんどカットされている。
働ける人は働いたらよい。しかし高齢者が元気だ、と言っても、一人ひとり違いは大きい。60過ぎれば、心身ともに若い時と同じではない。
今おさめている人は、少なくとも65才から支給させる約束でおさめている。一方的な契約変更は、社会保障への信頼をますます喪失させる。
大企業は、この5年間で70兆円もためこみを増やし400兆円。応分の税負担、賃金アップにまわせば、内需う拡大の好循環がうまれ、持続可能なシステムとなる。自民や補完勢力ではこの改革はできない。
【年金受給開始、70歳超も 内閣府の有識者会議が提言 10/2】

【年金受給開始、70歳超も 内閣府の有識者会議が提言 10/2】

 高齢社会対策を検討する内閣府の有識者検討会(座長・清家篤前慶応義塾長)は2日、公的年金の受給開始年齢の選択肢を70歳より遅らせる仕組みづくりを求める報告書をまとめた。高齢者が活躍できるよう、定年制や年功賃金の見直しの検討も提言。社会の高齢化を高齢者のみの問題と捉えるのでなく「全世代による持続可能な社会の構築が望まれる」と明記した。
 報告書を受け、政府は国の高齢者施策の指針となる「高齢社会対策大綱」を改定し、年内に閣議決定する。
 年金の受給開始年齢を遅らせる案は、高齢者の就労を促すとともに選択の幅を広げるのが目的。

« 「戦争法賛成・立憲主義破壊」肯定が踏み絵~第二安倍党づくり | Main | 「希望」合流 玄葉「候補者の人生がかかっている」~国民無視の本音露呈 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 年金受給開始、70歳超も 内閣府の有識者会議:

« 「戦争法賛成・立憲主義破壊」肯定が踏み絵~第二安倍党づくり | Main | 「希望」合流 玄葉「候補者の人生がかかっている」~国民無視の本音露呈 »

October 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ