My Photo

« 核兵器近時条約 122の国・地域の圧倒的多数の賛成で採択 | Main | 高知市 上下水道値上げ~道理のなさを斬る »

豪雨災害の教訓は?~山の荒廃を加速させる日欧EPA

 地球温暖化による異常気象・・・人命、財産への大きな脅威となっている。九州北部での被害にこころが痛む。今回、流木の被害がクローズアップされた。間伐が適切にされてない人工林は豪雨に弱い。戦後植林された木が伐採期ほ迎えているが、それだけの値がつかず、木の成長を続け、年々山は重たくなっている。
 「山の手入れ」は、防災、災害の財政支出の抑制という点でも重視されるべき。
ところが、日欧EPAでは、林業再生の切り札とされる「CLT」に、競争力のある欧州材の関税が撤廃される見通し。国土の66%が森林、その4割が人工林の日本。
「山の荒廃」を進め、災害に弱い国をつくる協定である。
【国民不在 日欧EPA「大枠合意」ストップを 2017/6】

« 核兵器近時条約 122の国・地域の圧倒的多数の賛成で採択 | Main | 高知市 上下水道値上げ~道理のなさを斬る »

南海大地震、防災」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 豪雨災害の教訓は?~山の荒廃を加速させる日欧EPA:

« 核兵器近時条約 122の国・地域の圧倒的多数の賛成で採択 | Main | 高知市 上下水道値上げ~道理のなさを斬る »

May 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ