My Photo

« 米中が「パリ協定」締結~日本は早期批准を/置き去りの可能性も | Main | 西敷地 「市の考え」(基本計画)は「賑わい広場」 »

保育士不足と特別選考~高知市の本気度

 高知市で非常勤の保育士が半数をしめている。「高度成長」期の急速な保育需要の高まりに対応し、保育士の年齢構成が偏っていることから、市は、それを是正するための採用抑制と説明してきた。
 その途上の対策として任期付き任用も取り入れている。
 が、いまや保育士不足。臨時では来てがない。が、正職員としての採用では臨時の保育士さんが試験に合格しない、と市は嘆いてみせるが・・・本気だろうか。

地公法17条には、成績主義とともに選考も規定されている。臨時教員の採用では一般的な『一次試験免除』の特別選考は、教員に限ったことではない。保育士の経験を重視し、一次選考を免除している自治体は存在する。
 岡崎市の「来年度採用の案内」に明記されている。


 日々保育士として活動しながら、座学も大学・短大新卒と同じレベルを求めるのは酷だし、なにより市民の子育て支援の願い、保育サービスの向上にむすびつかない。

 市長は、非常勤が過半数という事態を「なんとかしたい」と述べた。本気で何とかしたい、というなら、すぐにも改善できる。
 「道の駅」「西敷地」のありえないほどの強引な「リーダー」シップは、ここには存在しないようだ。

« 米中が「パリ協定」締結~日本は早期批准を/置き去りの可能性も | Main | 西敷地 「市の考え」(基本計画)は「賑わい広場」 »

高知市政」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 保育士不足と特別選考~高知市の本気度:

« 米中が「パリ協定」締結~日本は早期批准を/置き去りの可能性も | Main | 西敷地 「市の考え」(基本計画)は「賑わい広場」 »

May 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ