My Photo

« 「米軍出て行け」は×で「沖縄への中傷」は○? ヘイトスピーチ対策の与党法案 | Main | 豪潜水艦 「日本選定せず」 ~「改憲」への衝動・考 »

北海道5区補選 無党派層の73%が池田まき候補

町村議員の死去にともなう補選。娘婿が後釜候補の選挙で、当初、ダブルスコアといわれていたものを、あと一歩までおいつめ、「市民+野党共闘」の力を示した。
 特に、「政党支持なし」の無党派層の73%が池田まき候補に投票。いまや最大勢力の「支持なし」層に対するインパクトは、今後のたたかいの大きな財産をつくった。候補者はじめ現地の方々の奮闘、本当にお疲れ様でした。この成果を参議院で結実を。

【北海道5区補選 共産支持の97.9%が池田氏に 東京4/25】

【北海道5区補選 共産支持の97.9%が池田氏に 東京4/25】

 二十四日投開票の衆院北海道5区補欠選挙で共同通信社が実施した出口調査によると、初当選した自民党新人の和田義明氏が自民支持層の87・2%、公明支持層の89・0%を固めた。野党統一候補で無所属新人の池田真紀氏も民進支持層の95・5%、共産支持層の97・9%の票を得ており、両候補とも支持層を手堅くまとめた。
 「支持政党なし」の無党派層は、73・0%が池田氏に投票した。
 最も重視した政策を聞いたところ「景気・雇用」を挙げた人の78・0%は和田氏に投票した。「憲法改正の是非」とした人の84・7%、「安全保障問題」とした人の60・7%は池田氏を選んだ。一方、「年金・医療など社会保障」と答えた人は、和田氏が48・0%、池田氏が52・0%と回答が割れた。
 年代別では二十代~四十代で和田氏、五十代~七十歳以上で池田氏が優勢。和田氏は二〇一四年の前回衆院選の際、義父で昨年六月に死去した町村信孝前衆院議長に投票した人の78・7%を獲得した。

« 「米軍出て行け」は×で「沖縄への中傷」は○? ヘイトスピーチ対策の与党法案 | Main | 豪潜水艦 「日本選定せず」 ~「改憲」への衝動・考 »

選挙・政党」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 北海道5区補選 無党派層の73%が池田まき候補:

« 「米軍出て行け」は×で「沖縄への中傷」は○? ヘイトスピーチ対策の与党法案 | Main | 豪潜水艦 「日本選定せず」 ~「改憲」への衝動・考 »

May 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ