My Photo

« 答弁不能で“つまり”連発  「戦争法」の危険性明瞭に ABC対決 | Main | 「防災訓練」 オスプレイ 三度目も来ず  高知県 »

4月の家計支出1・3%減 昨年の増税直後下回る 

13カ月連続のマイナスで、市場予想(3%程度のプラス)を大きく下回った。
■総務省の家計調査(二人以上の世帯)
・消費支出は,1世帯当たり 300,480円
前年同月比 実質1.3%の減少 名目0.5%の減少
・消費支出(除く住居等※)は,1世帯当たり 257,004円
前年同月比 実質1.4%の増加 名目2.2%の増加
・勤労者世帯の実収入は,1世帯当たり 476,880円
前年同月比 実質2.0%の増加   名目2.8%の増加

・消費支出(除く住居等※)「増」 →  2010年100として、94.6。 昨年8月以降で最低のポイント
・勤労世帯の実収入「増」     →  -7.1であった2014年4月との比較
  世帯主収入14ヶ月連続減。配偶者の収入 4ヶ月ぶりに増。他の世帯員収入 3ヶ月連続増
  
【家 計 調 査 報 告 -平成27年(2015年)4月分速報-】
【4月の家計支出1・3%減 昨年の増税直後下回る 共同5/29】

 どんなに実態が悪くとも、景気低迷の要因を「デフレマインド」という心の問題と捉える安倍政権と黒田日銀総裁がら「強気のポーズ」で「マインド」に働きかける大本営発表を繰り返すしかない。その唯一の「根拠」が株価。事実上の日銀引き明け、公的資金の投入となりふり構わぬやりかたで「株高」を演出する。
 経済分野でも戦前の反省なし

【4月の家計支出1・3%減 昨年の増税直後下回る 5/29】

 総務省が29日発表した4月の2人以上世帯の家計調査によると、1世帯当たりの消費支出は30万480円で、物価変動を除いた実質で前年同月比1・3%減となった。消費税増税が実施された昨年4月以降、13カ月連続のマイナスで、市場予想(3%程度のプラス)を大きく下回った。
 増税直後の昨年4月は駆け込み需要の反動で消費支出が落ち込んだが、ことし4月はその水準をさらに下回り、個人消費の低迷が長引いていることが裏付けられた。
 4月は天候不順やサービス関連の消費不振も響き、支出が減少した。支出の内訳では、リフォームを含む「住居」が20・6%減と大幅に落ち込んだ。
(共同)


« 答弁不能で“つまり”連発  「戦争法」の危険性明瞭に ABC対決 | Main | 「防災訓練」 オスプレイ 三度目も来ず  高知県 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 4月の家計支出1・3%減 昨年の増税直後下回る :

« 答弁不能で“つまり”連発  「戦争法」の危険性明瞭に ABC対決 | Main | 「防災訓練」 オスプレイ 三度目も来ず  高知県 »

October 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ