My Photo

« 7名の市議団で、「福祉・防災、平和の高知市を」 | Main | 高浜原発 再稼働認めず 福井地裁・仮処分決定 »

道府県議選 女性の当選者数・率 共産党がトップ

 80議席から111議席に躍進したが、その原動力は女性候補。当選者の52.3%が女性。
 当選者数では、日本共産党58人、民主45人、自民37人、公明15人。
戦前から「男女平等」を主張してきた党、いまも女性差別とたたかっている党ですから・・・。高知の県議団も団長も女性。58歳で、7期目を、高知市区でトップ当選。
 「安倍政権は二〇年までに指導的地位に占める女性の割合30%程度を掲げているが、自民党は3・2%だった。」(東京)
【女性当選207人 過去最多 41道府県議選 東京4/13】
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2015041302000295.html

 マルクスさんの言葉 「いくらかでも歴史を知っている者ならだれでも、大きな社会的変革は女性(婦人)を発酵剤にしてしか起こりえないことも知っています。 社会の進歩は美しき性(醜い者たちも含めて)の社会的地位を尺度として、正確に測る ことができるものなのです。」

【女性当選207人 過去最多 41道府県議選 東京4/13】 第十八回統一地方選の前半戦は十三日未明、一部の政令市議選を除き全議席が確定した。四十一道府県議選の女性当選者は二百七人で、これまで最多だった二〇〇七年統一地方選(百九十人)を十七人上回った。当選者に占める女性の比率は9・1%。   道府県議選には自民、民主、共産各党などが計三百七十九人の女性候補を擁立し、当選率は54・6%。一一年の前回より2・7ポイント上回った。関東五県の女性当選者は四十五人で、前回より十三人増となった。  女性の当選者を党派別にみると、共産党が五十八人(一一年の前回比二十一人増)と最多で、民主党四十五人(同一人増)、自民党三十七人(同十人増)、公明党十五人(同一人増)と続く。共産党は当選者のうち女性の割合は52・3%。安倍政権は二〇年までに指導的地位に占める女性の割合30%程度を掲げているが、自民党は3・2%だった。  道府県議選の当選者全体をみると、定数二二八四のうち自民党が千百五十三人と過半数を占め、野党だった前回から三十四人増えた。  共産党は四十一道府県すべてで議席を獲得し、計百十一人(前回比三十一人増)と躍進。選挙が行われなかった都県も含めて、初めて四十七都道府県すべてで議席を得た。  逆に、前回与党だった民主党は二百六十四人(同八十二人減)と、大きく後退した。公明党は道府県議選の候補者百六十九人が全員当選した。ただ、大阪市議選で一人が落選し、目標だった全員当選は果たせなかった。  初の統一地方選となった維新の党は二十八議席を獲得した。これとは別に傘下の政治団体「大阪維新の会」は、大阪府議選と同市議選で過半数に届かなかったが、第一党を維持。「大阪都構想」を問う五月十七日の住民投票に向けて一定の力を示した。  政令市で議席が未確定なのは熊本市議選で、得票数が同じだった二候補が十四日に抽選を行う

« 7名の市議団で、「福祉・防災、平和の高知市を」 | Main | 高浜原発 再稼働認めず 福井地裁・仮処分決定 »

選挙・政党」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 道府県議選 女性の当選者数・率 共産党がトップ:

« 7名の市議団で、「福祉・防災、平和の高知市を」 | Main | 高浜原発 再稼働認めず 福井地裁・仮処分決定 »

July 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ