My Photo

« 中学校給食 「共産党市議団いなかったら実現しなかった」 自民党市議 | Main | 廃炉  費用負担、処分場も未定  »

県住・家賃減免 対象世帯の半分以上が未申請

 2月県議会・予算委員会での、米田県議の質問で、要件に合致しながら、制度を知らず減免をうけていない世帯が、きわめて多数になることが明らかになった。

・県営住宅 4000世帯
・うち家賃減免世帯 800世帯
・が、減免要件の1つ「市町村民税非課税世帯」 1700世帯
 → 900世帯が、「減免申請」漏れ。
・他にも「生活保護基準相当の額以下」、災害・病気などの場合も加えると、さらに拡大する。
Data415

 質問で、申請のすすめや制度の丁寧な説明などの改善をもとめた。
 また、入居者に状況を知らせ、気軽に相談かることを呼びかけている。

« 中学校給食 「共産党市議団いなかったら実現しなかった」 自民党市議 | Main | 廃炉  費用負担、処分場も未定  »

高知県政」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 県住・家賃減免 対象世帯の半分以上が未申請:

« 中学校給食 「共産党市議団いなかったら実現しなかった」 自民党市議 | Main | 廃炉  費用負担、処分場も未定  »

May 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ