My Photo

« そのうち「815」を「屈辱の日」に? 安倍発言の行き着く先  | Main | 値上げ申請・事業報酬はガッチリ確保 四電 »

TPP NZ貿易相、米議会~「全ての品目が対象」

 最初から参加している国の合意は覆せない。いったい何を交渉するというのか。
・米議会通商代表部代表代行「全ての品目を交渉対象とすることを確認しており、年内に高水準かつ包括的な合意を得る」
・NZ貿易相「日本が(関税撤廃から)除外したいと言えば、ほかの国も除外してほしいと言う。このため、(TPP交渉では)センシティビティーの存在は認めつつも、全面的な除外は認めないことになった」

【日本のTPP交渉参加を米議会に通知、7月にも合流へ ロイター4/25】
【関税撤廃「例外認めない」 TPPでNZ貿易相 朝日4/24】

 特にアメリカには、「米軍の抑止力はいらないのか」と一喝されれば、アメリカ依存以外の安全保障政策が皆無の頭では、黙ってうなずくしかない。

【日本のTPP交渉参加を米議会に通知、7月にも合流へ ロイター4/25】より

マランティス(通商代表部)代表代行 は、
「日本は前向きかつ建設的に交渉に参加すると確認している。日本はまた、農産物、工業製品ともに全ての品目を交渉対象とすることを確認しており、年内に高水準かつ包括的な合意を得るため、その他のTPP参加国との会合に加わることになる」
と述べた。


【関税撤廃「例外認めない」 TPPでNZ貿易相 朝日4/24】より

 ニュージーランドのグローサー貿易相が24日、日本記者クラブで記者会見。
TPP交渉について「農業や自動車といったセンシティビティー(関税を撤廃したくない品目)であっても、自由貿易から外すことはない」
「日本が(関税撤廃から)除外したいと言えば、ほかの国も除外してほしいと言う。このため、(TPP交渉では)センシティビティーの存在は認めつつも、全面的な除外は認めないことになった」

« そのうち「815」を「屈辱の日」に? 安倍発言の行き着く先  | Main | 値上げ申請・事業報酬はガッチリ確保 四電 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference TPP NZ貿易相、米議会~「全ての品目が対象」:

« そのうち「815」を「屈辱の日」に? 安倍発言の行き着く先  | Main | 値上げ申請・事業報酬はガッチリ確保 四電 »

October 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ