My Photo

« 尖閣上陸の活動家落選 香港議会選 | Main | 核廃棄物処分~「総量管理」「暫定保管」を柱に  学術会議 »

維新八策~はや公約放棄 「企業献金受け取る」

 橋下徹氏は、10日、企業献金を受けると明言。「維新八策」には「企業・団体献金の禁止」とあるが早くも公約なげすて。
 企業献金について、「選挙はただではやれない」「国民が選挙で寄付をしてくれる文化はない」「受け取らないというのなら、どうやって選挙をするのか」と語ったという。
【橋下市長 “企業献金受けとる” 早くも「維新八策」と食い違い 赤旗9/11】
【衆院候補に資金援助せず 橋下大阪維新代表 共同9/11】

 候補者は、「維新」人気に便乗した、議員になりたい、金のある者だけの集団となりかねない。故にベイビーズと呼ばれる。

 企業献金などもらわなくても選挙はできる、寄付をする文化もある。

 政策にもとづき党員、支持者を広げ、財政的にも支えていただき、活動の中から相応しい人を候補者にするのが政党の姿。日本共産党はそうしてきた。

 ところで、候補者に資金援助しないというのなら、企業献金は、党首の活動や党首全面のCMに使うということか。候補者には、財政的リスクをもとめているのに・・  
  ころころかわる発言とともに、彼らしい。
  

【衆院候補に資金援助せず 橋下大阪維新代表 共同9/11】

 大阪維新の会代表の橋下徹大阪市長は11日、次期衆院選候補者の選挙資金について「自分のお金でやるしかない。自己責任で返せる範囲で借りてやってもらう」と述べ、資金援助はしない方針をあらためて表明した。
 維新の会は、候補者擁立に向けた1次公募を12日から始める。橋下氏は「小選挙区だったら1人1億円以上かかったといわれるが、そういう選挙はしない」と強調した。市役所で記者団の質問に答えた。


« 尖閣上陸の活動家落選 香港議会選 | Main | 核廃棄物処分~「総量管理」「暫定保管」を柱に  学術会議 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 維新八策~はや公約放棄 「企業献金受け取る」:

« 尖閣上陸の活動家落選 香港議会選 | Main | 核廃棄物処分~「総量管理」「暫定保管」を柱に  学術会議 »

May 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ