My Photo

« 「助けて」1日2万件 無料相談ダイヤル、パンク寸前 | Main | 「福島の介護職員不足に全国から派遣」~に見る制度の弱点 »

仁淀川上流(愛媛側)に「産廃施設」計画  放射能汚染瓦礫も?!

 仁淀川の源流の1つである久万川源流付近の広大な林野(久万高原町の東明神採石場跡)に、民間業者が、廃棄物最終処分場の設置を計画しているが明らかになった。
 仁淀川は、流域の農業用水、土佐湾含む水産業、高知市ふくむ飲料水を支えている。また県のHPのトップには「奇跡の清流仁淀川 水質日本一の仁淀ブルーを体感ください!」と紹介されている高知の顔の1つ。
 この関係業者は「震災がれきの受け入れに積極的に協力したい」と述べており、放射性物質の汚染も懸念される(追記6/8 この企業は、高知県でも前知事時代、中土佐町の事業計画に「裁判に負けてでも、広く訴え阻止したい」という主旨の言動を知事がとった企業。ガレキ処理は巨額の事業。いろんな思惑が渦巻いている)。
 今、流域の議員などと連絡をとり、「設置反対」の意見書決議をあげる準備などをすすめている。 
【愛媛・久万高原の産廃処分場計画:事前協議「進めないで」 地元と越知町住民、愛媛県に要請 毎日5/31】

 地域住民の出した要望書では「株式会社TOの役員には、(有)大宝砕石工業およびオオノ開発(株)とそのグループ企業の幹部が就任していること、またオオノ開発は民間で最大規模の廃棄物処理施設を東温市にもち、本年4月上旬には「震災がれきの受け入れに積極的に協力したい」旨を東温市に申し入れているだけに、仮に採石場跡に最終処分場が設置されれば、通常の産廃だけではなく、放射能を含んだ大量の震災がれきや除染土壌が搬入され、取り返しのつかない環境汚染源となることが懸念されます。」と指摘している。


県のHPでは・・・

 「奇跡の清流 仁淀川」。
安居渓谷などの美しい風景をはじめ、トマトや鮎などのおいしい食べ物や秋葉まつりなどの情緒あふれるまつり、川遊びやカヌー、ラフティング等の体験・ツアーなど、四季折々に高知県の魅力を満喫できる仁淀川。
 仁淀川は水の透明度の高いため、太陽の光と相まって、「仁淀ブルー」と呼ばれる独特の青い色合いを生み出します。
 ぜひ一度、仁淀川にお越しいただき、仁淀ブルーをご体感ください。


愛媛県産業廃棄物適正処理指導要綱には、「第9条 事業者等は、処理施設を設置する場合は、関係地域住民の同意を得なければならない。」とある。
 高知県下の仁淀川流域の住民も立派な「関係住民」であり、しっかり発信することが重要。

【愛媛・久万高原の産廃処分場計画:事前協議「進めないで」 地元と越知町住民、愛媛県に要請 毎日5/31】

 越知町の住民と、愛媛県久万高原町の「東明神の採石場跡への廃棄物処分場設置に反対する住民の会」は29日、久万高原町内の採石場跡で計画されている管理型産業廃棄物最終処分場の事前協議手続きを進めないよう求める要請書を愛媛県に提出した。
 処分場は同町の業者が計画。予定地は仁淀川につながる久万川源流地域にある。住民の会は、飲料水や農業用水の水質汚染を懸念する町民ら約400人が25日結成した。
 共同代表を務める久万高原町の農業、石丸常さん(74)は「米とトマト、高原野菜で生きている久万地区の死活問題。風評被害ですべて駄目になる」と訴え、越知町の住民は高知県側にも情報提供するよう要望した。
 愛媛県の大久保尚・循環型社会推進課長は「事前協議書が提出された場合には指導要綱に基づいて適切に対応したい」と答えた。同県の指導要綱に基づく事前協議手続きは、地域住民の同意書などを添付した事前協議書の提出を求めている。

« 「助けて」1日2万件 無料相談ダイヤル、パンク寸前 | Main | 「福島の介護職員不足に全国から派遣」~に見る制度の弱点 »

原発・エネルギー」カテゴリの記事

環境・農林漁業」カテゴリの記事

高知市政」カテゴリの記事

高知県政」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93067/54843727

Listed below are links to weblogs that reference 仁淀川上流(愛媛側)に「産廃施設」計画  放射能汚染瓦礫も?!:

« 「助けて」1日2万件 無料相談ダイヤル、パンク寸前 | Main | 「福島の介護職員不足に全国から派遣」~に見る制度の弱点 »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ