My Photo

« 汚染水浄化? 濃縮されたモノの行き先は・・・  | Main | 議会棟のうらにタヌキ »

PFI解除で実質黒字に 高知医療センター

 昨年4月に直営に切り替えた高知医療センター。実質黒字は1億5千万円に。当初から「効果もなくSPCだけが儲かる仕組み」と批判、契約解除を迫ってきた。
 当ブログでも幾度となくとりあげてきたが、「PF効果は幻想」が証明されたといえる。

 改善のうちわけは、診療報酬の改定による収入増9億3千万円。PFIの解約効果は約4億円。あと民間資金を低利に企業債にかりかえもある。
 PFIについては、材料費を大きく下げるということで、8業務の委託量はベストプラスより約3億円高く、そしてマネジメント料とSPC職員相当費で年5億円の支払いうことではじまったがが・・・
 材料費が応募提案内容にまったく近づかないということが、解約の引き金になったのだか、その時にも、直営による職員増や材料費の若干の高騰を考えても、年2億円の改善ができると見られていた。
 それが4億円ということなので、ぜひ、詳しい比較による改善効果を見てみたい。

 政府では、PFIの拡大が言われているが・・・ きちんと検証が必要である。
ちなみに、インフラファンドにかかわって「儲かる事業はPFI、もうからない事業はリスクや不採算部門を公が支え、利益部分は民が担当するPPPで」とうことらしい。
【原発輸出、復興基金~ インフラ・ファンドの危険性 2011/5】

« 汚染水浄化? 濃縮されたモノの行き先は・・・  | Main | 議会棟のうらにタヌキ »

公務の民営化」カテゴリの記事

地方自治」カテゴリの記事

高知市政」カテゴリの記事

高知県政」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93067/51967242

Listed below are links to weblogs that reference PFI解除で実質黒字に 高知医療センター:

« 汚染水浄化? 濃縮されたモノの行き先は・・・  | Main | 議会棟のうらにタヌキ »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ