My Photo

« 東電から東大工学研究科に約5億円、自民党にも1700万円 | Main | 環境基準100倍の汚染水が「低濃度」? 管理区域の設定は? »

地震大国に林立している原発

Earthquakezones940


 農業情報研究所が、世界の原発の地図をアップしているが、「very high」の地域にこれだけ集中しているのは日本だけである。改めて確認したい。
地震はあきらかに活動期に入っている。フランスと同列で比べるわけにはいかない。
 
【地震地帯に建設された世界の原発 農業情報研究所 3/18】

 【地震地帯に建設された世界の原発 農業情報研究所 3/18】

・地震の危険度が最も高い日本で世界第三位の55もの原子炉が稼働している。
・第一位104基の米国の高危険地域はカリフォルニアのみ、ここには2基があるだけである。
 (マグニチュード7.5の地震に耐える設計。起こり得る最大規模の地震は6.5とされるが、これには異論もある)。
 ・59基で世界二位のフランスは危険度が比較的低い地域ばかりである。

« 東電から東大工学研究科に約5億円、自民党にも1700万円 | Main | 環境基準100倍の汚染水が「低濃度」? 管理区域の設定は? »

南海大地震、防災」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93067/51348585

Listed below are links to weblogs that reference 地震大国に林立している原発:

« 東電から東大工学研究科に約5億円、自民党にも1700万円 | Main | 環境基準100倍の汚染水が「低濃度」? 管理区域の設定は? »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ