My Photo

« 民間まかせでいいのか? エネルギー産業 | Main | 深刻化する農地被害 液状化・津波・原発 »

政党助成金を廃止し、復興支援へ

 世界一高額で、企業団体献金廃止の約束も守られずバラまかれてきた政党助成金。ただちに廃止して、震災の復興支援にまわすべきである。政党・政治家の人としての心が問われていると思う。
【ムダ排除なら政党助成金 断トツの世界一 2010/12】

 政党助成金320億円は、国会議員450人分にあたる。国会議員1人あたり4400万円・・・
 法的整備がまにあわないなら、返上したらよい。申請しなければよいし、年度末に溜め込んでいるお金(09年度末44億円)は、国庫に返納すればよい。
 昨年10月に発表された政党交付金報告書では、使い残しは、09年度分で民主党21億円、自民党約10億円、公明党8億円など総額44億円となっている。

 同じく昨年10月段階の菅政権の閣僚(当時)が支部長をつとめる政党支部の使い残しは・・・・
 
 基金残高が09年末100万円超の7閣僚
 〈注〉09年政党交付金使途報告書で作成
仙谷由人官房長官 643万1280円
柳田 稔法相 350万円
細川律夫厚労相 120万4984円
海江田万里経財相 381万1415円
蓮舫行政刷新相 1983万8527円
岡崎トミ子国家公安委員長 180万円
自見庄三郎郵政・金融相 600万3118円

« 民間まかせでいいのか? エネルギー産業 | Main | 深刻化する農地被害 液状化・津波・原発 »

選挙・政党」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93067/51226989

Listed below are links to weblogs that reference 政党助成金を廃止し、復興支援へ:

« 民間まかせでいいのか? エネルギー産業 | Main | 深刻化する農地被害 液状化・津波・原発 »

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ