My Photo

« 志位さん 米国訪問を語る 毎日・特集ワイド | Main | 国会運営では暴走 民主連立政権  »

基地被害の全国拡散 

「公約やぶり」に、沖縄の怒りは後戻りできないところに来ている。同時に、この間の迷走・逆走が「抑止力とはなにか」「海兵隊は必要か」など軍事同盟そのそのの国民的な議論に結びつきあることは、「政権交代」の「成果」である。共同声明は、米軍が全国の自衛隊施設を活用するとの方針を出した。
【日米共同声明全文】

 共同声明では・・

【訓練移転】
「日本本土の自衛隊の施設・区域も活用され得る」
【施設の共同使用】
 「両政府は、二国間のより緊密な運用調整、相互運用性の改善及び地元とのより強固な関係に寄与するような米軍と自衛隊との間の施設の共同使用を拡大する機会を検討する意図を有する。」

これはブッシュ政権の破綻した世界戦略「2プラス2合意」を促進させるものである。

 おまけに、
【環境】
日本国内及びグアムにおいて整備中の米国の基地に再生可能エネルギーの技術を導入する方法を、在日米軍駐留経費負担(HNS)の一構成要素とすることを含め、検討する

 と、あらたな「思いやり予算」の根拠まで提供している。

 高知県にも第50普通科連隊が移駐したが、この間の国会議員団などの調査、交渉でも、米軍の施設利用について「今のところ計画はない」としか回答してない。

 普天間基地移転にかかわり、高知県知事は、4月28日の記者会見で

「いろんな方々と話し合って決めていかないといけないと思いますが、私は反対です。 実際、私自身も米軍基地のそばにいる友人がいましてね、それはもう夜間の発着訓練なんかというのは凄まじいですよ。それぞれの県のそれぞれの特性というのがあるんだと思いますが、特に本県のように自然とかそういうものに非常に強みをもっている県においては、私は、その強みを殺してしまう施設だと思っていますから。将来の本当の意味での発展の縁を失ってしまうことになりかねないことであって、私は反対です。」

 と明言している。

 それは沖縄とて同じ・・・  無条件撤去しかない。

 「抑止力」というが、対テロ戦争の名で、イラク、アフガンの出撃基地となり、民間人を含む多くの犠牲を生み出し、世界を不安定にした事実を忘れては困る。

« 志位さん 米国訪問を語る 毎日・特集ワイド | Main | 国会運営では暴走 民主連立政権  »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 基地被害の全国拡散 :

« 志位さん 米国訪問を語る 毎日・特集ワイド | Main | 国会運営では暴走 民主連立政権  »

May 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ