My Photo

« 勤労世帯に広がる貧困の実態 | Main | ジェンダーギャップ指数 日本101位 »

「子ども格差」~学校外活動  民間調査

Benesse 教育研究開発センタ-の調査・・・先日の体力格差が経済格差であることを示したものと言える。
<学校外教育活動に関する調査 速報>
子どもの習い事や部活―6 割の母親が「費用の負担重い」
~活動している子の割合・かける費用は世帯年収によって差が出る~

学校外活動費、年収で3倍の格差 塾は4・5倍 共同10/27
 同調査では「世帯年収が400 万円未満のグループでは1 ヶ月あたり8,700 円、世帯年収800 万円以上のグ
ループは26,700 円であり、およそ3 倍の開きがある。」となっている。

【学校外活動費、年収で3倍の格差 塾は4・5倍 共同10/27】
 塾やスポーツ教室など学校外での子どもの教育活動に親が払う費用は、年収800万円以上の世帯が月平均2万6700円なのに対し、400万円未満の世帯は同8700円にとどまり、約3倍の格差があることがベネッセコーポレーション(岡山市)の調査で分かった。
 調査は3月下旬、インターネットで実施。3~17歳の子を持つ母親1万5450人が回答した。
 それによると、年収800万円以上と400万円未満で比べた場合、塾や英会話などの教室に払う費用はそれぞれ1万3600円と3千円で差は4・5倍に上った。音楽や絵画などの芸術活動は3600円と1100円で3・3倍。スポーツは4900円と2400円、家庭学習は4600円と2200円で、それぞれ約2倍の差があった。
 年収が高いほど子どもが芸術活動やスポーツに参加する傾向もみられた。芸術活動は400万円未満の世帯は24%の子どもしか参加していないが、800万円以上の世帯では41%に上り、スポーツも400万円未満の世帯は47%にとどまったが、800万円以上の世帯では65%に達した。

« 勤労世帯に広がる貧困の実態 | Main | ジェンダーギャップ指数 日本101位 »

教育・子育て」カテゴリの記事

反貧困」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「子ども格差」~学校外活動  民間調査:

« 勤労世帯に広がる貧困の実態 | Main | ジェンダーギャップ指数 日本101位 »

July 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ