My Photo

« 「はたしあい」と「はなしあい」  | Main | 「マルクスは生きている」 不破さん書下ろし »

「代行」

 「代行」・・・辞書をひくと「本人にかわって物事をなすこと」「当事者に支障があるときなどに、代わってその職務を行うこと。また、その人」とある。「代行」って何なんでしょう。 
小沢 代 表 → 筆頭代表代行
鳩山 幹事長 → 代表
岡田 副代表 → 幹事長
菅、輿石の代表代行は留任
 こういうのを世間では「たらい回し」と言うのだと思う。
民主執行部「旧田中派体質」=麻生首相と古賀氏らが一致 時事
民主「過半数不可能」=自民・加藤氏

 それでも支持率があがっているのは、今の政治をかえてくれ、という声の強さ。しかし、いよいよ自民も民主も同質の党であることが分かり易くなってきた。
 九条の会の渡辺氏がいうような「良い政権交代」にしたい。

【民主執行部「旧田中派体質」=麻生首相と古賀氏らが一致 時事】  麻生太郎首相は18日夜、都内のホテルで自民党の古賀誠選対委員長や高村正彦前外相、久間章生元防衛相と懇談した。民主党の新執行部が鳩山由紀夫代表、岡田克也幹事長、小沢一郎代表代行に決まったことについて、首相らは「3人とも旧田中派の流れをくむ人間だ。今度の総選挙は(旧田中派の体質を引きずる)古い自民党と、新しい自民党を模索してきた今の自民党の戦いになる」との認識で一致した。  会談後、古賀氏は記者団に対し、「今度の総選挙は自民党の中で対立軸を作ることが一番ポイントになると言い続けてきたが、旧田中派との戦いだから(事実上)自民党内の対立だ。分かりやすい対立軸ができている」と語った。
【民主「過半数不可能」=自民・加藤氏 時事】  自民党の加藤紘一元幹事長は18日夜、CS放送の報道番組に出演し、民主党の新体制について「人物も手法も自民党の旧田中派の政治だ。2倍か3倍も自民党的だという印象を与えた」と指摘した。その上で、次期衆院選の獲得議席に関し「民主党単独で過半数というのは(小沢一郎氏の違法献金事件発覚前の)2月までは(可能性が)あったが、もうほとんどないということが明白になった」との見方を示した。

« 「はたしあい」と「はなしあい」  | Main | 「マルクスは生きている」 不破さん書下ろし »

選挙・政党」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「代行」:

« 「はたしあい」と「はなしあい」  | Main | 「マルクスは生きている」 不破さん書下ろし »

May 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ