My Photo

« 国の経済対策 ~ 地方関係分の概要 | Main | 「西松」調査報告 やはり企業献金禁止以外にない »

怒りの焦点 はりまや橋バスターミナル 

 高知市が、財政再建プランの説明会をしている最中・・ ムダの象徴・「はりまや橋バスターミナル」のことが各紙で取り上げられ、説明会でも市民の怒りを噴出している。
はりまや橋観光バスターミナル 開業1年 路線バス使えず閑散 読売5/14
 そもそも高架にする話を、「ムダ」と市長選、市議選で問題にして私たちは、たたかい、凍結させた。
 現計画にも、その根拠のなさをきちんと提示してただし反対した。

 ①利用予測の2800台は、高知城北の駐車場の利用台数を、そのまま引っ張ってきた数字で根拠がない。②利用の可能性、計画について旅行会社とも相談もしてない。③維持費が政策判断に入ってない(議会の追求で当初3千万円、現在2千万円)ということを追求した(この後、ハコモノ建設については、維持費もあわせて報告するように改善させた)。

  見込み違いでもなんでもない。そもそもまともな計画ではなかったのだ。

  市長は、、過去の大型事業について、“時期を分散できなかった”とは陳謝しても、個々の事業の是非には、“必要だった”という線で、深くは言及してない、。

  維持費のことを考えたら、五年で一億、閉鎖したほうが、ましだと思う。
 

【はりまや橋観光バスターミナル 開業1年 路線バス使えず閑散 読売5/14】
 今月1日で開業1年を迎えた「はりまや橋観光バスターミナル」(高知市はりまや町)の利用が、伸び悩んでいる。市が「観光振興の起爆剤に」と総工費16億円で建設したが、PR不足などで観光バスの利用台数は見込みの2割以下。大型連休中の8日間も、わずか17台にとどまった。構造上の問題などで路線バスは乗り入れておらず、利用者らからは「不便」「立派な施設がもったいない」との声も聞こえる。市は今月、岡崎誠也市長を本部長とする対策本部を設置。路線バスの乗り入れを検討するなど、〈宝の持ち腐れ〉の解消に向けて本格的に検討を始めた。(田水綾)
◆PR不足
 ターミナルは、バスの駐車場と降車場をそれぞれ5台分、冷暖房完備の待合所などを備える。高知城以外にバスの駐車場がない中心市街地の観光活性化や、近くのバス停「はりまや橋」の混雑緩和を目的に、地元商店街などの要望で市が10年がかりで建設した。
 利用が進まない原因は、PR不足や構造上の不便さ。バス停は西進する高速バスなどの降車のみで使われているが、東進するバスは利用できず、乗り入れるためには約1500万円をかけて新たに出入り口を設ける工事が必要になる。また、観光バスや旅行業者は「あるのが知られていない」と指摘したという。
 建設当初は年間2800台の観光バスの利用を見込んでいたが、昨年度の利用は19・7%の552台。よさこい祭りが行われて月別で最多だった8月でも100台で、予想の半分だった。
◆利用者ら「不便」
 ターミナルの利用者らは「不便」と口をそろえる。大阪から高速バスで帰省した主婦(60)は「路線バスや路面電車に乗り換えるためには、以前降車していた『はりまや橋』バス停まで歩いて行かなければならず、前の方が便利だった。市は市民が望むものを造っていない」と手厳しい。タクシー乗務員の男性(56)は「車両の出入り口が狭い。特に出口はカーブに面していて、見通しが悪くて危険」と設計上の問題を挙げる。
◆対応策〈空振り〉
 市は、手をこまねいているわけではなかった。「PR不足」という声を受け、はりまや橋商店街など周辺の観光情報を入れたターミナルのチラシを作成。バス協会や旅館組合などで配布し、旅行業者のホームページで紹介してもらった。さらに、観光バスの駐車は最初の30分間を無料にし、高知ファイティングドッグスが試合をする球場までを往復する送迎バスの発着点とした。しかし、大幅な利用増にはつながっていない。
◆1年以内に成果を
 対策本部は、岡崎市長や商工観光部長、都市整備部長ら6人で構成。毎週会合を開き、今年9月までに具体的な方針を打ち出して、1年以内に一定の成果を挙げることを目指している。
 乗り換えを便利にするために、路線バスや東進する高速バスなどが乗り入れるようにすることを検討。観光バスを誘致する、待合所を使いやすくするなどの具体策を練る。
 市都市整備総務課の佐竹敏彦課長は「待合所や障害者対応のトイレも備えており、施設として不自由はないはず。市民やバス業者、周辺施設の関係者など多方面の意見を聞いて、新たな活用法を見いだしたい」と話している。

« 国の経済対策 ~ 地方関係分の概要 | Main | 「西松」調査報告 やはり企業献金禁止以外にない »

高知市政」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 怒りの焦点 はりまや橋バスターミナル :

« 国の経済対策 ~ 地方関係分の概要 | Main | 「西松」調査報告 やはり企業献金禁止以外にない »

April 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ