My Photo

« 市町村合併 地方切捨てと派遣切り | Main | 社会保障と負担、課題を問う  備忘録 »

BOSS「派遣切りへ 怒りの一喝」特集 志位さん登場

 「経営人材を磨く」という雑誌「BOSS」の最新号の特集は「非常な派遣切りへ 怒りの一喝」
 「派遣をクビにする大企業はけしからん!」(東レ名誉会長 前田勝之助氏)、「財界トップの人材難を憂う」(経済同友会終身幹事 品川正治氏)とのインタビューとともに、その特集の中に、「トヨタ首脳が代々木へ 財界の共産党詣でが始まった 」「インタビュー 企業の大量クビ切りは資本主義の堕落だ 志位和夫」と2つの記事が計6ページ載っている。

 BOSSには、昨年に続いて2回目の登場である。

 「共産党詣で」の記事では
「政府の対応が後手後手に回っている。そうした状況下、日本共産党は、この問題に早くから取り組んできたと言える」と経団連、トヨタとの「歴史的懇談」に触れ、
「こうした日本共産党の活動は、それなりに実績を上げ始めている」と、いすゞ自動車の解雇撤回を「企業が一度決めた解雇方針が、一部とはいえ覆ったというのは最近では稀有な例だろう」「新年に入ると、経団連もようやく雇用の安定に本腰を入れるようになった」「明らかに姿勢の変化が生じている」
と報じている。

志位さんのインタビューの小見出しを拾うと
「人道上の犯罪行為」「日本共産党の目指すところ」「日本にもチェンジが必要」「政党助成金を断る理由」。
 
「財界さっぽろ」2/1号にも、「躍進!共産党・志位和夫委員長に〝政局〟を聞く。『政権協力はしない、政策・課題ごとに協力』」というインタビューが載っている。これも昨年に続き、2度目。

 アメリカ型の市場原理主義の破綻、派遣切りなど貧困のひろがりのもと、まともな経済をどう築くか、ということが大きなテーマとなっているということだろう。

« 市町村合併 地方切捨てと派遣切り | Main | 社会保障と負担、課題を問う  備忘録 »

選挙・政党」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference BOSS「派遣切りへ 怒りの一喝」特集 志位さん登場:

« 市町村合併 地方切捨てと派遣切り | Main | 社会保障と負担、課題を問う  備忘録 »

May 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ