My Photo

« 「本県の根深い構造的課題」とは・・ 知事提案説明 | Main | 自民党の役割は終わった 麻生首相、加藤元幹事長 »

医療PFIとオリックスの企業理念

 高知医療センター。PFIのおおもとは「オリックス」である。
 病院が赤字でも、その原因である材料費の圧縮をはじめ提案の目標が達成できなくても、マネジメント料、給与相当分の5億円が入り、建物建設の融資の利息が入るなど・・・パートナーとして、それはおかしいのではないか。その問いに、病院議会では、SPC側は、「株主に説明ができない」と拒否したと聴いた。
そこで、オリックスの企業理念をみてみた。

 企業像は「新しい価値を生み出す誇りある企業」「高い能力と謙虚な姿勢を持ち信頼される企業」「社会との調和をはかり尊敬される企業」・・・というものだ。
 グループ最高経営責任者は、政府の委員としてPFIを推進した責任がある、と見るのは常識だろう。役職員行動実践の中には「社会のためにオリックスが存在するということを強く認識し、常に社会との調和に心がけ」というものもある。
 法を侵さないかぎり、利益追求のためには何でもあり、が企業理念だったら、「株主に説明ができない」というのはわかるが、これだけ立派の理念をかかげているのだから、「説明」できないわけがない、と思う。
 それとも単なるお飾りか、ブラックユーモアか・・・ 
 県民、市民の単なる税金吸い上げ装置のようになっているのがPFIの状況である。
 経営改善計画が出来るかどうかは、オリックスにかっている。その「企業理念」が試される。
 
◆企業像
誇り 市場に高く評価される新しい価値の創造によって経済的なインパクトを生み出し、「誇り」ある活動を行う企業。
信頼 株主・お客さま・従業員などを含め社会の多様な期待に応える高い能力と謙虚な姿勢を持ち、関係する人々から「信頼」される企業。
尊敬 社会的な規範を守り、公正かつ透明な活動を行う優れた社風を持ち、社会との調和を保って、広く世の中から「尊敬」される企業。

◆オリックス企業行動規範
「オリックスが目指す企業像」(誇り・信頼・尊敬)の精神を受けて、オリックスがこれからも長期的に誤りのないように、企業としての行動の規範を具体的にまとめたのが、企業行動規範です。
1.お客さまの納得と満足を追求するとともに、社会的利益にかなう価値の創造・提供を行う。
2.すべての法律・ルールの遵守とその精神を尊重し、公正かつ自由な競争を行う。
3.広く社会に適切な情報開示を行い、経営の透明性と健全性を確保する。
4.株主や金融市場に対し、適切な判断に資する情報提供を行うとともに、自らのガバナンス機能を適切に維持し、長期安定的な発展に努める。
5.従業員個人の人格、個性、生活を尊重するとともに資質向上と能力開発を最大化できる機会と環境を提供する。
6.事業活動を行う国・地域の文化・慣習の尊重と環境への配慮を行い、経済・社会の発展に貢献する。
7.社会から批判を浴びる反社会的な者や団体への関与を永遠に排除する。
8.政治・行政・司法などの公的機関やマスコミなどの社会的存在に対して、公正・透明な関係を堅持する。

« 「本県の根深い構造的課題」とは・・ 知事提案説明 | Main | 自民党の役割は終わった 麻生首相、加藤元幹事長 »

高知県政」カテゴリの記事

高知市政」カテゴリの記事

公務の民営化」カテゴリの記事

医療・介護」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 医療PFIとオリックスの企業理念:

« 「本県の根深い構造的課題」とは・・ 知事提案説明 | Main | 自民党の役割は終わった 麻生首相、加藤元幹事長 »

May 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ