My Photo

« 非正社員が38% 厚労省・就業形態調査 | Main | ルールある経済を 志位さんへの注目 »

バラマキ一瞬、増税一生 「給付金」実施による混乱

「バラマキ一瞬、増税一生」 政府の定額給付金のことだが、小泉改革で年一人10万円の負担をおしつけ、三年後には消費税10%でまた一人10万円の増税、それを一回きりの1万2千円で見逃してくれというものだが・・・
ゲンダイネットが、実施した場合の混乱を指摘している。
やる前からわかってる「大混乱」「ムダ騒ぎ」
http://news.livedoor.com/topics/detail/3892137/
 「世帯主と別に住んでいる人には引き換え券が届かない」「クーポン券は登録した店でしかつかえない」「公共料金、税金の支払いには使えない」「偽造が横行」などなど・・・ 

 それに自治体の窓口は、ごった返し、臨時職員の配置などの出費も必要となるだろう。高知市なら15万世帯が、市と8つの窓口センターに殺到するのだ。交通渋滞も起こりかねないし、引ったくりなどの犯罪も考えられる・・・ 
 引き換えのための本人確認も、免許のない人、国保料滞納で保険証が役所に留め置きになっている人の場合はどうなるのか・・・ いろいろ混乱するだろう。

【やる前からわかってる「大混乱」「ムダ騒ぎ」ゲンダイネット】 ●愚策「定額給付金」  政府ぐるみの選挙買収「定額給付金」が、案の定、早くも大混乱だ。所得制限を設けるかどうかで閣内はバラバラ。自治体は年度末が迫る時期に、膨大な事務作業を押し付けられそうだとうんざり顔なのである。しかし、いざ実施となったら、デタラメばらまき騒ぎはこんなもので済みそうにない。 ★引換申請券が届かない!…給付金は現金でなく、自治体から郵送される引換申請券を市役所などの窓口に持参して、クーポン券で受け取ることになるが、この申請券が届かないケースがかなり出そうだ。 「親が世帯主のまま別の所に住んでいる子供やその家族、別居している夫婦の世帯主でない夫や妻には届きません。また、申請券が届いても、クーポン券は譲渡や売買が禁止されるので、海外赴任している家族は使いようがありません」(首都圏の市役所職員) ★使えない店ばっかり!…給付金クーポン券はどこの店でも使えるわけではない。店側が「特定事業者」の登録をした店だけだ。10年前の「地域振興券」のときの登録率は35~40%だったから、買い物をしたり飲んだりした店で振興券を出しても、「ウチでは扱ってません」ということがあちこちで起きた。  また、景気刺激が狙いなので、公共料金や税金支払い、商品券、ギャンブル・宝くじには使えない。 ★お釣りをくれない!…クーポン券は額面1000円のものが何枚かつづりとなり、1000円単位でしか使えない。お釣りはもらえず、1200円の買い物をしたら、200円分は現金で支払う。細かいカネがないと買い物はできない。 ★詐欺・だまし横行!…使用期間は交付開始日から半年程度とみられる。 「“代わりに受け取りに行ってやる”“もう期限が切れたから紙クズだよ”などと、だまされるお年寄りがいっぱい出るでしょうね。手口としては、振り込め詐欺より簡単ですから……」(介護関係者) ★偽造が横行!…クーポン券はお札のように精密な印刷ではないので、パソコンで簡単に偽造されてしまうだろう。ニセものが横行すれば、受け取り拒否の店舗、金融機関が相次ぎそうだ。 ★消費に回るのはたった3割!…地域振興券で実際に新たな消費に回ったのは32%。多くは振興券で買い物をして浮いた分を貯蓄に回したのだ。個人消費の押し上げ効果はたった0.1%。今回の給付金は規模としては3倍近いが、それでも0.3%の押し上げ効果しかない。  その一方で莫大な経費がかかる。クーポン券と申請券の印刷代や郵送代、取扱店ステッカーやポスターの製作代、担当職員などの事務経費などを合わせると、2000億円以上と見込まれる。  こんなものを金持ち自慢の麻生太郎クンちにも配るというのだから、正気の沙汰ではない。 (日刊ゲンダイ2008年11月5日掲載)

« 非正社員が38% 厚労省・就業形態調査 | Main | ルールある経済を 志位さんへの注目 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference バラマキ一瞬、増税一生 「給付金」実施による混乱:

» 長寿祝い [長寿祝い]
長寿祝いというと還暦や米寿を思い浮かべる人が多いかと思いますが、長寿大国の日本では、米寿を迎えた後も様々なお祝いが用意されています。 [Read More]

» 海外赴任日記サイト [海外赴任日記サイト]
海外赴任についてのことを書いています [Read More]

« 非正社員が38% 厚労省・就業形態調査 | Main | ルールある経済を 志位さんへの注目 »

May 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ