My Photo

« 公明議員 デマ演説に「遺憾の意」 | Main | 靖国史観の克服を »

夏休み 里帰り

Akashiohashi
 10,11日と久しぶりの休みをとって神戸の実家へ。「いなかに帰る」というのは、少し変な感じもするが・・・ オヤジの墓参りと母親の顔を見ること。とにかく、3人の子どもと、正月、5月の連休、盆休みとこの二〇年、年三回は、行くのが我が家の恒例行事。せめてもの親孝行と思っている。多くは、兄弟家族もあつまるので、総勢10数名となる。子ども達同士も中が良い。亡父は、兄弟仲が良いことを一番喜んでいた。とにかく、うちの子どもも文句も言わずについてきてくれる。これが当たり前と感じているのかもしれない。休憩した明石大橋のサービスエリアに観覧車が出来ていた。

« 公明議員 デマ演説に「遺憾の意」 | Main | 靖国史観の克服を »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 夏休み 里帰り:

« 公明議員 デマ演説に「遺憾の意」 | Main | 靖国史観の克服を »

June 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ