My Photo

« WBC 最後までお粗末なアメリカ | Main | 九条守れ! 意見広告にご協力を »

ガセネタと民主党とブッシュ

 偽メール事件で、ついに民主党が執行部辞任と永田議員の辞職をきめた。いくつか感想がある。
裏のとれない情報で追及したのは稚拙としていいようがないが、そもそも民主党は、自民党と政治路線で違いがない。だから、「改革」のスピードとかねスキャンダルとかでしか違いの出しようがない、そこに本質的問題がある。
 ガセネタで攻勢をかける自民党であるが、「大量破壊兵器がある」「テロ組織と関連がある」というブッシュのガセネタにのって、一方的な虐殺であるイラク戦争を支持した責任はどうなったのか。こちらのほうがはるかに重い。どれだけの命が失われているか。ガセネタの提供者として、ブッシュを国会の懲罰委員会によんではどうか。
 そのアメリカの基地再編強化の一環としての沖縄海兵隊の実戦部隊をのぞく機能の移転費用1兆2千億円のうち、9千億円をうけもつか、6千億円を引き受けるかが焦点のようにマスコミ言われている。外国軍の移転に金を出した国はない。政府も認めている。4月1日から、障害者が普通の生活を送るための支援を「益」として1割負担とする「自立支援」法が実施させる。関係する障害者600万、家族は2000万人、負担額は700億円。法的根拠のない米軍への「思いやり予算」2300億円―― 「大砲かバターか」は古くて新しい問題である。
 こうした本質的な問題を隠した点でも「ガセネタ」事件の責任は大きい。

« WBC 最後までお粗末なアメリカ | Main | 九条守れ! 意見広告にご協力を »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93067/9358304

Listed below are links to weblogs that reference ガセネタと民主党とブッシュ:

» 前原代表辞任 もっとやることがあったのでは・・・ [日高正樹税理士事務所 (名古屋税理士会千種支部所属)]
31日、民主党の前原誠司代表は代表を辞任することを決断しました。 鳩山由紀夫幹事長ら他の執行部も総退陣する方向のようです。 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060331NTE2INK0231032006.html 永田議員の偽メール問題でずっとバタバタしていて、いつまでやってん... [Read More]

« WBC 最後までお粗末なアメリカ | Main | 九条守れ! 意見広告にご協力を »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ