My Photo

« 耐震偽造被害に「自己責任」? | Main | 大型店舗の耐震構造は? »

ウォルマートに200億円の賠償命令

 世界最大の小売りチェーン・ウォルマートが、従業員の昼食休憩を違法に拒否したとして、 カリフォルニア州の地裁が、従業員と退職者11万6000人に1億7200万ドル(約200億円)の損害賠償を支払うように命じました。
 市民のたたかいが、利潤第一で行動する企業を規制する典型の一つです。ニューヨークの地下鉄ストのたたかいもありました。企業の横暴に対し、ストもできない国は、国民全体にとって不幸ではないでしょうか。
 私たちの仲間は、国会で240回を超える質問で追及し、政府にサービス残業をなくすための通達を出させてきました。労働組合のたたかい、労働者の勇気ある告発をうけて、2001年以降、トヨタ、中部電力、東京電力、郵政公社、武富士など名だたる企業の違法行為が摘発され、600億円以上の不払い残業代が支払われました。これも氷山の一角ですが、社会のゆがみを是正するとりくみが、今求められています。サービス残業をなくせば、160万人分もの雇用が生まれます。
 今、青年の雇用状況は、年収200万円以下の不安定か、過労死になるような長時間過密労働で、使い捨てされています。これが、少子化の最大の原因でし、命を粗末にする事件の背景だと考えます。
 近く、高知で、若者の就職支援でがんばっている方から、様々実態を教えて頂く予定です。社会的連帯のひろげていくために、頑張りたいと思います。

« 耐震偽造被害に「自己責任」? | Main | 大型店舗の耐震構造は? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ウォルマートに200億円の賠償命令:

« 耐震偽造被害に「自己責任」? | Main | 大型店舗の耐震構造は? »

May 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ