My Photo

« 性奴隷・・・「プライドある職業」発言  | Main | 靖国史観と米下院決議 »

映画 東京原発

 東京に原発を誘致すると発言することで「無関心という原発肯定」に挑戦する知事の姿を描いたもので、原発政策のおろかしさがコンパクトに小気味良く展開され、笑いつつ、背筋が寒くなるような実態が暴露され、専門書をよむよりも良くわかる。さすが、文化の力です。
 しかも、「一千万の都市の500人の村でも、一人一人の命のレベルでは同じだ」と、もっとも電気を浪費する東京が地方に危険な原発を押し付けていいのか、というくだり、「無関心」は「賛成派だ」というくだりは、個人の生き方、倫理観に迫るもので、心に残るものが多い映画でした。充実した時間をすごせました。
 原発が安いといううそ、地震にたいする安全性のうそを短時間ながら、語っていただいた二人の先生の話も非常に説得あるものでした。
 取り組んだスタッフのみなさん、ありがとうごさいました。ごくろうさまでした。

伊方原発のプルサーマル計画・・・ 愛媛だけの課題でないと、あらためて実感、とりくみの弱さを反省しました。

« 性奴隷・・・「プライドある職業」発言  | Main | 靖国史観と米下院決議 »

環境・農林漁業」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 映画 東京原発:

» 映画「東京原発」と講演会が開催 [けんちゃんの吠えるウォッチングーどこでもコミュニティ双方向サイト]
 7月16日、高知市県民文化ホールにて、映画東京原発と講演会が開催されました。映 [Read More]

» 過去1年余りほどの活動状況のリンク [伊方原発のプルサーマル問題]
 無所属市民派の愛媛県議会議員、阿部悦子さんのホームページの『日々便り』に、1年ほど前からの反原発運動、特にプルサーマル反対運動の状況が克明に書かれていますので、この記事をリンクのページとしておきます。 05/10/16:プルサーマルまんがパンフ配布 http://www.muse.dti.ne.jp/~hiroba/hibi0510gatsu/hibi20051016.htm 05/10/15:2つの集会 http://www.muse.dti.n... [Read More]

« 性奴隷・・・「プライドある職業」発言  | Main | 靖国史観と米下院決議 »

May 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ