My Photo

« あきらめとの闘い | Main | 良い国だ。ただし・・・ »

ルール無視の意味 憲法調査会

憲法調査会の最終報告が出されました。内容に異論はありますが、ルール無視を問題視したいと思います。調査会の「広範かつ総合的な調査」という目的と、報告書作成にあたって「一定の方向や意見の多数少数も示さない」という合意に反したものになっています。国家国旗法も、「強制はしない」として成立しながら、処分まで含め強制がまかりとおろうとしています。
 ルールがルールとして守られず、なし崩しにされていることにより深い怒りを感じます。それも国会が先頭にたって・・・ 民主主義は、「自己と他者の尊重」「人としての尊厳」を根本原理し、様々にルール化されてきたものです。
 ルールの無視、民主主義の軽視と弱者を切り捨てる「勝ち組」「負け組」社会は、メダルの裏表として存在していると感じています。 

« あきらめとの闘い | Main | 良い国だ。ただし・・・ »

平和・憲法問題」カテゴリの記事

Comments

ヨウダイの個人ページですが、「真珠の首飾り」を広めてもらいたいので、トラックバックさせてもらいました。ブログで広げてもらえるとありがたいです。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93067/3720729

Listed below are links to weblogs that reference ルール無視の意味 憲法調査会:

» 青年劇場 佐藤尚子さんを迎えて [JBL4344とプラスα]
7月3日、18時から高知県民文化ホール・オレンジで上演されるジェームス三木原作・青年劇場「真珠の首飾り」の主役、ベアテを演じる佐藤尚子さんが高知を訪れ、上演実行委員会のメンバーと交流しました。 この劇はGHQ民政局(GS)が憲法草案を作った過程を、12人の怒れる男たち風のディスカッションドラマで描き、日本国憲法についてじっくり考えさせる作品。憲法改悪が現実に迫っている今だからこそ多くの方にみて欲しい劇です。佐藤さんは頼もしい姉御タイプで、とても素敵な方でした。(写真はひろめ市場。緑のシャツ... [Read More]

« あきらめとの闘い | Main | 良い国だ。ただし・・・ »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ