My Photo

« 急増!杉花粉症  | Main | ルール無視の意味 憲法調査会 »

あきらめとの闘い

 先日、障害者団体の方と話をしました。今、障害者自立支援法という障害者の社会参加への施策に、「受益者負担」の名目で、1割負担を導入する法案の成立を政府が狙っています。ハンデへの援助がなぜ「益」なのか、「人として当たり前ら生きることが金で左右される」法案です。あまりにも冷酷な法律です。
 しかし、中央の有力な障害者団体が賛成しています。その関係者の話は「反対しても成立するので、小さなところで実利を勝ち取る」というもの。
 あきらめとの闘いがもっとも大きな闘いかもしれません。昨日、高知で不当解雇を違法とする判決がだされました。小さくても声をあげつづけることが大事だと改めて思いました。
 

« 急増!杉花粉症  | Main | ルール無視の意味 憲法調査会 »

社会保障」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference あきらめとの闘い:

« 急増!杉花粉症  | Main | ルール無視の意味 憲法調査会 »

October 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ