My Photo

« サラダの国 | Main | 高知市 変化の兆しは本物か »

アトピーとつきあって①

 アトピーとつきあって、約20年になります。今でこそ、一般的な言葉になり、無農薬の食品もいろいろ手に入るようになりました。しかし、花粉症の猛威をみるにつけ、命を食べる食の問題、命をはぐくむ環境の問題など、もっと本質的なところで「反省」で必要ではないかと感じます。
 最初の「なんでこんな苦労を」という思いから、「アレルギー問題を考える会」を、同じ悩みを持つ人とともに立ち上げ、学び、日々の生活を見なおし、「アトピーから世界が見えてくる」「アトピーでよかった」と、成長させてもらったこと、また、そこで学んだことを振り返りつつ、情報提供したいと思います。
 きっと、ある意味、アレルギー問題は、もっと深刻になってるのでは感じるからです。そんな悩みを持つ人の少しでものエールになればと、体験と「会」での学習内容のダイジェストを、提供したいと思います。
 
 夕べ、交流したいと思っていた人と、あっと言う間の5時間を、楽しく過ごしたのですが、その人も突然の花粉症でうるさい状態になってました、アレルギーは「警告」ではないでしょうか。「もっとゆっくりしないさい」「無理をしてはダメ」「生活が荒れているよ」など・・・・・ レポートさせて頂きます。


« サラダの国 | Main | 高知市 変化の兆しは本物か »

アトピー/アレルギー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アトピーとつきあって①:

« サラダの国 | Main | 高知市 変化の兆しは本物か »

July 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ